MY HOUSE
お家づくりを公開中
マイホーム

『満足する間取りが完成1F編』後悔しない間取りになりました

ひまり
ひまり
こんにちは ひまりです

一軒家の間取りが完成したのでご紹介します

契約が終わり、古家を解体し、地鎮祭を行った後

我が家は、地盤調査で地盤改良が必要という残念な結果になりました・・・(^◇^;)

契約で完成していた間取りプランをまたまた急遽変更しました

⑬プランでやっと完成

予算が少ないので、諦める間取りもたくさんありましたが

満足いく間取りが完成しました( ^ω^ )

我が家の後悔のない間取り

1階の間取り『完全同居型二世帯』

こちらがやっと完成した1階の間取りです( ^ω^ )

  • こだわりポイント
  • トラブルが結果オーライになった事

ご紹介したいと思います

こだわりポイント

①1F 廊下のない間取り

通常のマイホームだとリビングを中心に

トイレ、浴室、脱衣室、洗面所、階段と

全てリビングを通る動線にすれば廊下のない間取りは可能です・・・ が、

我が家は2世帯です(^◇^;)

義両親がリビングを通る動線は絶対にイヤ

そこで、必須なのが廊下でした

玄関→トイレ→義両親リビング→寝室→洗面→脱衣室→浴室→キッチン

義両親がメインリビングを通る事なく

生活出来るような間取りが完成しました( ^ω^ )

もちろん、メインリビングも共同ですので一緒に利用します( ^ω^ )

②ダイニングが横並び

通常、坪数を抑えるためにはリビングは

縦長タイプ

絵が下手でスミマセン・・・

キッチンからダイニング、ソファーの縦長流れ

横長タイプ

キッチンの前がダイニングで、横にソファーの流れ

我が家はキッチンの横にダイニングの間取り

坪数が増えるので、ローコストに仕上げたいのなら

NGな間取り

ただ、キッチンからそのまま横にダイニングがあった方が

絶対使い勝手が良さそうという私のこだわり

こんな感じ( ^ω^ )

料理したお皿をそのまま横に移動して置けて

片付けもそのまま横流しでとっても便利

ただ、費用はかさむので・・・どちらを優先するかは

本人のこだわりで!

私は、マイホームの憧れ、こだわりの一つだったので

こちらは最後まで予算削減でも諦めませんでした(^◇^;)

 

 

③ウォークスルーシューズクローク

(画像お借りました)

いつも玄関は綺麗にしたいので

家族用と客用と分けれる

ウォークスルーシューズクロークにしました

 

(画像お借りました)

スルーできないのがこちら

シューズクロークです

スルーを確保する分収納が減る形になりますので

スルー出来るようにするか、収納にするかは

予算と相談ですね( ^ω^ )

我が家は、間取り的に収納は無理でしたので

スルー出来るタイプにしました

⓸脱衣室と、洗面所を分ける

一緒の間取りも多いかと思いますが

お子さんが小さい時は良いのですが

お子さんが大きくなったら

お風呂の時に洗面台が使用出来なくなるのは結構不便です

将来の事を考えたら

絶対に別がオススメです

我が家は二世帯なので必須です

お風呂の入ってて、義父が歯磨きに来たらいやですよね〜

鍵付けます(^◇^;)

⑤吹き抜け

吹き抜けは、リビング階段の次にNGな間取り

メリット

  • 開放感
  • オシャレ

 

デメリット

  • 冷暖房効率が悪い
  • 予算がかさむ
  • 掃除しにくい
  • 壁紙、照明などの修理、修繕が不便

デメリットが多いです

我が家は南側にすぐ横にお家があり

1階からの日射の確保が無理な立地です

義両親の実家(壊す前)がずっと

1階は昼でも電気を点ける家でした

暗いリビングはイヤですよね〜

建てる前に知ってて、吹き抜けを作らない理由は

我が家ではありませんでした

充分な日射が確保される立地でしたら

吹き抜けはそんなにオススメしません

特に、南側のお隣さんの建物がどうなのか?

お日様はしっかり入ってくるのか?

ハウスメーカーがしっかりそのあたりを調査して

間取りを作ってくれるのでしたら良いですが

あまり期待しない方がいいですよ〜

自分で現地に行って1日の流れで

どんな日差しが入ってくるのか

一生の買い物なので調査は大事ですよ〜

住んでみて〜

吹き抜けからお日様ポカポカ

天気の良い日は、冬でもリビングで電気、暖房付けない生活出来ました(西日本)

電気をつけない暖房をつけない間取り

可能ですよ( ^ω^ )

我が家がそうです!!

 

トラブルが結果オーライになった事

請負契約を終え地盤調査をしてから

地盤改良が必要となった我が家

仕分けが始まり目標40万削減

まず最初に仕分けたのがこちら↓

小上がりの和室3畳分の間取りにしてました

ソファーから見た感じ

少し高さがある仕様

ここには、少しの畳下収納を予定してました

仕分けをして合計155,000円減

*畳コーナー段上がり  ・・・ 75,000円減

*畳下収納  ・・・ 80,000円減

結果・・・

ここに段差があると、子供が走り回った時危なかったし

義両親には段差が辛かったかも・・・

収納は結局、ソファーとダイニングが邪魔で使えなかった

155,000円の価値はなかった(^◇^;)

実際住んでみて結果オーライ

こんな間取りの小上がりの和室が理想

予算、間取り的に我が家は出来なかったので却下

角のある小上がりにすると

日常ぶつけたりして危ない!

中途半端な小上がりの和室を作ろうとしていたのですが

地盤改良費というトラブルが、削減する事で結果住みやすくなり良好

 

これが、我が家の1階の完成間取りです

次は、2階の間取りをご紹介しま〜す

★最後まで読んでいただきありがとうございました★