MY HOUSE
お家づくりを公開中
二世帯住宅同居嫁

二世帯完全同居であり得ないNGな間取り

こんにちはひまりです( ^∀^)

ハウスメーカー選びで、ファーストプランで多かった

あり得ない間取りをご紹介いたします!

ポイントは、完全同居の二世帯住宅だという事です

お風呂、キッチン、玄関全てが共有している間取りになります

同居の間取りのポイント

  1. 親世帯と子世帯のスペースがなるべく交わらないようにする
  2. 親世帯のスペースの上に子供の空間を置かない
  3. お風呂、トイレ、洗面所、玄関導線を独立させる
  4. 親世帯と子世帯のスペースを独立させるが為に、廊下を作り過ぎない

 

実際に、ハウスメーカー選びでファーストプランを作る時に

4つの同居ならではの希望を伝えました

そして、出来たファーストプランがこちら

工務店K社の間取り

あり得ないところ

親世帯の水回り導線が、同居の配慮に欠ける

赤枠が親世帯のスペース

玄関から入り、親世帯の部屋に子世帯と出会う事なくスムーズに生活できます

ですが、こちらの間取りだと、青線の導線のように

トイレ、洗面所、お風呂の度に、子世帯のメインリビングを毎回通る事になります

リビングで嫁が寛いでる所に、トイレだから・・・歯を磨くから・・・

お風呂に入るから・・・

イヤ〜毎回、気を使いお互い疲れますよね!

こちらの間取りは、同居でなければ

全く問題のない間取りかと思います

ハウスメーカさんは、もちろん同居の間取りを設計する機会は

普通のマイホームに比べ少ないのかも知れませんね

だけど、余りにも希望が反映してされてないので

優しさ、こちらに寄り添う気持ちに欠けているのかと

残念な気持ちになりました

ハウスメーカーRの間取り

工務店K同様、赤枠が親世帯のスペースで

青線が水周り導線です

ほぼ、同じようなファーストプランです

廊下を作り過ぎない

これだけは、クリアーしてますが

同居は、いかに親世帯と、子世帯の交わりを減らせるかが

円満のコツだと思ってますので

速攻で、ボツプランですね(^◇^;)

工務店M社の間取り

まさに、理想の間取り♡

ファーストプランでこちらを見せてもらい

本当に、感動しました!!

結論は、こちらの工務店と契約を結んでは無いのですが・・・

希望の坪数をオーバーしてますが

親世帯のスペースを廊下としても使い

玄関→トイレ→親世帯の部屋→洗面所→お風呂

最高な導線です

実際、今住んでるお家の間取りはこちらの

ファーストプランを原型に少し変更した間取りになっています

『満足する間取りが完成1F編』後悔しない間取りになりました 契約が終わり、古家を解体し、地鎮祭を行った後 我が家は、地盤調査で地盤改良が必要という残念な結果になりました・・・(^◇^...

間取りの希望など細かく聞いてくださり

本当に、最後の最後まで迷った工務店さんです

なぜ、こちらの工務店ではなく

実際に建てたハウスメーカーS社と契約したのかはこちら

ハウスメーカー 選びに迷った末、最後の決め手は何!?ハウスメーカー 選び迷いますよね 私もたくさんモデルルームに行ったので たくさんの営業さんと打ち合わせしました どうや...

 

まとめ

完全同居型の2世帯住宅の間取りでオススメな間取りは

 

親世帯の水回り導線を独立させる

キッチンは、共有なので毎回顔を合わせるのは

仕方ないかも知れませんが

トイレ、洗面所、お風呂この3つの

水回り導線を独立させるだけで

快適な同居を少しは手に入れれる事だと思います!

1年、同居してみて

本当、成功したな〜と思う間取りです

ファーストプランのような間取りにしていたら

確実に後悔していたと思います

いや、耐えれません!!

今回は、完全同居であり得ない間取りのご紹介でした



 

\失敗しない二世帯住宅プラン/

建て替えの場合は、土地の図面を送ると

間取りプランも届きやすいよ( ^∀^)

 

★最後まで読んでいただきありがとうございました★

 

 



\楽天ROOMはじめました/

二世帯住宅お家ブログはじめました↓

Amebaブログ 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村