MY HOUSE
お家づくりを公開中
土地・HM・工務店選び

Lハウスメーカー と打ち合わせ こちらに決めるのか?後悔、もっとたくさん資料請求すればよかった〜

モデルハウスに打ち合わせに行って来た!!

結論は契約には至りませんでした( ´Д`)y━・~~

マイホームの現実

予算内の見積もり

私の予算は2,700万ぐらい

Lハウスメーカー の提案では

土地代550万+建物本体1,350万+その他諸々800万

なんと2,700万

そう!!予算内

夢のマイホームが手に入る( ^ω^ )

なぜダメなのか

本体価格に罠が

建坪が25坪なのです

二階建て 25坪 3LDK 間取り 1階

二階建て 25坪 3LDK 間取り 2階

(画像お借りしました)

無駄のない素晴らしい間取りだと思います

総2階のLDK17畳

問題は、3部屋しかない事 3LDKなのです

我が家は、3姉妹の5人家族

4LDKは必須かと・・・

もう少しLDKが欲しい・・・

最低でも18畳は必須かと・・・

LDKを増やし、部屋数を増やすと

どうしても建坪が30坪は必要かと・・・

そうなると、建物本体価格が250万アップ(^◇^;)

合計 2950万

無理だ〜

ゲームオーバー

家族会議に

旦那に相談

問題点の整理

1、予算2,700万だと、25坪ぐらいのお家しか建てられない

2、土地代550万も地盤改良により大幅に増える可能性大

3、営業との相性があまり良くない

こちらの3点を旦那に相談したら、

秒殺で却下と・・・(T ^ T)

私もそう思います・・・・

これから35年間7万5000円ぐらいの住宅ローンを支払い

後悔、妥協のまま住みたくないですよね

後悔のないマイホーム作りに向け もう一度整理

そう!!

妥協もしたくありません

ただ・・・また、振り出しです

マイホーム計画の今までのまとめ

校区内の土地を購入して2,700万円の予算ではマイホーム無理

はい、旦那の思うツボですね( ´Д`)y━・~~

マイホームを建てるための私の戦略

諦めの悪い私は企んだのです!!

マイホーム実現の提案

1、頭金を用意する(頭金300万 残り2,700万を住宅ローン)

*月々の支払いは変わらず、家賃ぐらい

2、義両親と同居

*土地代をタダにする

こちらの提案を旦那に相談

両方嫌だと・・・(^◇^;)

それでもしつこく聞くと、2番の同居かな??〜〜〜

2世帯完全同居のマイホームづくりに変更

なんと・・・世のお嫁さんが絶対に絶対に嫌がる

完全同居プランは、嫁である私の提案なのです( ^ω^ )

プラン変更

土地代を考えなくて住みましたので

建物本体+付帯工事費+諸経費=2,700万

予算は増えましたが、入居人数も増えましたので

建坪最低40坪は必要かと思われます

坪単価50万で、本体価格2,000万以下でないと

マイホームの夢は叶わないかと思いますね

本格的にハウスメーカー ・工務店選びスタート

土地が決まっていると、ハウスメーカー さんの対応が違う

冷やかしでは無いと判断したのでしょう

また、2世帯希望なので、単世帯よりは坪数広くなる

営業さんは本気ですよね

後悔

この時点で色々なハウスメーカーや、工務店で資料請求すれば良かった

飛び込みで、モデルルームに行ってましたが

時間がとにかくかかりました( ´Д`)y━・~~

ある程度ハウスメーカーを絞ってモデルルームに行けば

もっともっとたくさんのハウスメーカーと比べられたかも・・・

私は、5社併用して打ち合わせしましたが

最後は疲れてしまって・・・

1社につき3回〜5回ぐらい合わないと

最終見積もりにはたどり付かないのです( ´Д`)y━・~~

私は、3ヶ月に渡り、ハウスメーカーの打ち合わせの日々を過ごしました

もう一度家を建てるのなら

見込みのあるハウスメーカー10社ぐらいに絞って資料請求する

見込みあるというのは、自分の予算に合いそうな

ハウスメーカーを選ぶという事

今は、ネットで何でも検索出来てしまいます

気になるハウスメーカーの坪単価を調べるのは

そこまで難しくはありません

40万〜70万と書いてあるのか

60万〜90万と書いてあるのかで

判断出来ます

60万〜はまず、我が家では無理です

資料請求をしても、電話、メール、(訪問?)きっとウザいだけですね

もしかしたら、年収を見て相手にされないで

資料すら送って来ないかもしれません(^◇^;)

営業して欲しいハウスメーカーに絞って資料請求する

ネットでかなりハウスメーカーは調べられます

どんな家を作っているのかホームページを見れば何となくわかります

どのぐらいの予算なのかもおおよそはネットで調べられます

どんな営業マンなのか?

こればかりは、実際に会って見ないとわかりません

ただ、すべての住宅展示場、モデルハウスに会いに行くのは大変です

行かずして、どんな営業マンなのか分かる方法があります

資料請求して相手の反応をみる!!!

住宅業界は、一度担当になれば余程の事がない限り

営業が変わることは無いそうです

はじめにお話した方が、担当になるそうです

私は、飛び込みですべて展示場に行ってますので

たまたま、そこにいた方が担当になったのです

朝早く行ったので、早番の方ですかね??

残念なことに、たったその一人の営業マンの印象が

そのハウスメーカーの印象になるのです

これが、口コミで同じハウスメーカーなのに

最高&最悪の分かれ道ですね(^◇^;)

資料請求をすれば、こちらの基本情報が載っています

相手の営業マンはある程度の戦略を練って

アクションを起こすでしょう

1、資料を送るだけ

2、メール

3、電話

4、突撃訪問

この印象で、良いと思えばわざわざ会いに行けば良い

この印象で、最悪と思えば拒否すれば良い

私は、一度も残念ながら資料請求をした事がないので

実体験がなくて申し訳ないのですが

良いと思う会社がなかったら資料はゴミ箱へ

昔、私が何社もまわって集めた資料、時間は

お家で、携帯でたった数分で出来てしまうのです( ^ω^ )

住宅展示場、モデルルームに行くのもタダ

資料請求するのもタダ

何も怖くないですね!!だってタダなのですから

私は、住宅展示場にレジャー替わりに行ってたのも少しありますので

逆にプラスですね!イベントをしてる時なんかは

色々貰えます!!

おすすめ

資料請求をして、気になる営業マンだけに会いに行く

次は、資料請求の仕方〜

 

★最後まで読んでいただきありがとうございます★