MY HOUSE
お家づくりを公開中
マイホーム

マイホームを建てて後悔したポイントワースト5

半年住んでみて『ここはちょっとミスだったな・・・』みたいな

もう少し注意して調べておけば後悔せずに済んだポイント5つ

ひまり
ひまり
こんにちは ひまりです

今回は、マイホームの後悔しているポイントをご紹介します

私が参考にしたサイトはこちら↓

持ち家計画

後悔しないように勉強したつもりだったのですが

やはり、後悔が出てしまいました

これからマイホーム計画をする方に

少しでも参考になれば嬉しいです♪



後悔したポイント第5位

ベランダが小さすぎた問題

幅が90㎝しかありません(^◇^;)

1人暮らしのアパート並です

洗濯は乾燥機派なので

ベランダいらないんじゃない??と思ってました

まあ、義両親は2階のこの日当たりの良いベランダで

お日様の下で洗濯物を乾かしたい派らしいので

取り合えず最低限作りました

実際は、お布団、大物を洗う時に意外とベランダ大活躍です

しまった〜小さすぎた・・・

もう一度やり直せるなら

左側のバルコニーを倍広くして

右側のバルコニーをなくし部屋を広くする

外観はこんな感じ↓

1階の屋根の部分をバルコニーにするので

屋根予算分をバルコニーに変更♪

まあ、延べ床面積が増えますので

予算も上がるでしょうが・・・

後悔したポイント第4位

玄関のテレビドアフォンの位置が失敗問題

キッチンの横に設置

キッチンに立ってて誰かが来たら・・・

みたいに妄想してましたが

主婦がキッチンに過ごす時間が長いは思い込み

実際は、リビングのソファー2階

玄関に行くのに

一回キッチン横のインターフォーンを見に行って

玄関へ移動( ´Д`)y━・~~

2階から降りて来てすぐ玄関なのに・・・

1回インターフォーンを見て

玄関へ移動・・・

キッチン横にスッキリ収納出来て満足だったのですが・・・

動線が悪い

もう一度やり直せるなら

リビングの出口ですね!

玄関までの動線に設置するのがベストかと!!

家事動線は必死で考えましたが

玄関動線なんて全く考えていませんでした

後悔したポイント第3位

キッチン後ろの棚オシャレだけど使いづらい問題

スッキリ隠せて最高なのですが・・・

お家は誰のために!!

来客なんてめったに無いです

日々の使い勝手

右が食器類、トースター

左が、炊飯ジャーやレンジ、生ゴミ箱

料理するのに

右に開けたり、左に開けたり

マジで不便・・・

我が家は同居なので

特にかもしれませんが

義母と一緒にキッチンに立つと

『ちょっとすみません〜』

右・左と(^◇^;)

同居だからか・・・特にめんどくさい

オシャレを取るか、使い勝手を取るかですね

もう一度やり直せるなら

同居を辞めたい!!

ではなく(^◇^;)

イメージですがこんな感じ↓

全面白のパカっと開けれるタイプ

引き戸は左右があるので使い勝手が悪い

(画像お借りしました)

 

後悔したポイント第2位

玄関タイル汚れが目立つ問題

玄関のタイル問題は定番なので失敗ないように注意したのですが・・・

HMのモデルルームと全く同じタイル

実際の感想も聞いて

汚れは目立ちにくいとの事だったのですが・・・

所詮HMのモデルルーム

実際住んでいる訳ではありませんので違ったようです

『web内覧会』玄関周り編〜ブログで公開♪念願のweb内覧会がブログで出来てうれしいです! 今まで、色々な方のブログを参考にさせて頂き いつか私もやってみたいとブログ...

もう一度やり直せるなら

泥汚れの目立たない色にしたい

後悔したポイント第1位

お風呂場丸見え問題

ソファーに座ってお風呂場を見た目線

リビングの白いドアを開けた目線

脱衣室とお風呂場の茶色のドアが見えます

茶色のドアを開けると

キャー!!丸見え

洗濯機の前で裸ですね

間取りで見ると青の目線です

うっん!?

この赤は何??

玄関外からの目線です

お分かりでしょうか?

たまたま来客で玄関にお客さんが来ていて

窓を開けた状態で

子供がお風呂のドアを全開した瞬間

ギャア〜!!

今まで情報収集たくさんしましたが

こんな失敗&後悔体験見た事ない!!

すごい不幸の偶然だとは思いますが

皆さんも、稀にこんな失敗がある事を注意して下さい!

もう一度やり直せるなら

これは間取りを全面的に変えないと無理なので

思いつかない!!

これから間取りを検討の方にも注意して欲しい事は

きっと、家事動線でキッチンリビングからの

お風呂場動線を考えるかと思います

まあ、家族なので丸見えでもいいのですが

近づけるとこんな失敗もある!!

稀だと思いますが

頭の隅に置いておいて下さい!

最後に

後悔のない注文住宅を作るには

1に情報収集、2に情報収集

やってもやっても後悔が見つかるので

全くしないで、ハウスメーカーさんの営業に任せると

建売住宅と同じ間取りになってしまいますよ!

自分の生活スタイルにあった

自分だけの注文住宅を作りましょう〜( ^ω^ )

書籍を購入するのも良いですが

最近は、もうネットで体験者さんの声が直に聞けますので

無料で情報収集出来ちゃいます!

資料請求も無料なので使わない手はないです

営業の電話もプロから色々タダで教えてもらえますので

使わない手は無いですね


後悔はきっとあるかと思いますが

最小限に抑えれるよう

情報収集頑張ってください

このブログが少しでも皆さんのお役に立てる

情報収集のツールになれるよう頑張ります!!



★最後まで読んでいただきありがとうございました★

 



\楽天ROOMはじめました/

二世帯住宅お家ブログはじめました↓

Amebaブログ 

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 二世帯住宅へ
にほんブログ村